Clubhouseから生まれた湘南のウェブマガジン

フード

パンとワインをサーファー通りで !

友人の料理研究家が新しい店をオープンすると言うので行ってみました。

辻堂の通称「サーファー通り」

辻堂駅のテラスモール湘南がある北口から南に抜ける東側のトンネルを南下し、浜見山交差点のところから、湘南工科大学、辻堂海浜公園の前を通り、突き当たる国道134号線までの道をそう呼びます。134号線を超えると辻堂海水浴場。

昔は134号線に出る手前の一角におでん屋さんがならぶ「おでんセンター」が有名でしたが、火事でその名残はほとんどなくなってしまって以来、とんかつの大関さん以外はそれほど話題にならなかったこの地区が、最近熱くなってきているようですよ。小ぶりでもしゃれたお店が増えてきています!

そんな中、8月14日にプレオープンしたのがこちらの

BREAD & WINE SURF TOWN

ワインに合うパンとソムリエが選ぶワインで勝負をかけてます。

狙いがややニッチならばお店の場所もニッチ(狭い)

インド料理のTANDOOR GUARD Cafe。その南側のスペースを改造して作ったお店です。

お店の入口から店内への状況は、OTONA湘南LIFEのインスタグラムにインスタLIVEの投稿をさせていただいておりますので、そちらをご笑覧ください(慣れないインスタLIVEでだいぶ見苦しい内容なのはお許しの程を)。またインスタの投稿の方には、こちらとは若干写真を変えてアップしますので、合わせてごらんください!

【スタッフ】

オーナーは料理研究家の藤沢セリカさん(写真奥の方)

ワイン担当は、辻堂駅近くの人気店ドラゴンバル、ソムリエの小林かおりさん

今後当面はオーナー一人のオペレーションになるそうです。

【MENU】

肝心のパンはと言いますと

トリュフなど良い素材を使い、ワインに合わせることを意識した味わいだそうです^^

そしてカラフルなレインボーベーグルも並んでます。

お昼を食べて14時過ぎに伺ったDJ.Georgeはというと、かわいい・・・

「ローズパン。バラとイチゴのコンフィチュール」に白のナチュールワインを合わせてみました。

そして、

生ハムには無花果が一番だと思っているDJ.Georgeです。中にチーズも隠れてます。

本日のタパス。。。

当然お酒を飲ませるお店なのでおつまみもあるのです!

バスクチーズケーキもご自慢の一品です

ちなみに、パンは奥のカウンターでお金を払ってセルフでテーブルまで運びますが、ワインはタイミングが合えばテーブルまで持ってきて注いでもらえるかも!

ワインもこだわったものがリーズナブルで呑めるし、次回はお腹を空かせて来たいと思います!!

【店舗情報】

藤沢市辻堂東海岸1-10-18

イーストコート1F

※湘南工科大学向かい

営業時間は11:00-19:00(サマータイム)

定休日:月曜日

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
SAKE.DJ.George.Shonan

SAKE.DJ.George.Shonan

みんなの笑顔の連鎖を作ろう!!

生損保を約30社扱える総合保険代理店に所属。企業や個人のリスクマネージメントが主な生業。でもそれ以外に教育関係や日本酒普及活動等色々!藤沢市倫理法人会、守成クラブ湘南EAST会場所属。SSI(日本酒研究会・酒匠研究会連合会)認定 日本酒学講師・唎酒師。ちがさき粋酔会主宰。湘南界隈では大きな声で本業を言わないと日本酒屋だと思われているf^^;

  1. パンとワインをサーファー通りで !

  2. ヘルシーランチの決定版!?「サラダ企画」

  3. 名物「蟹味噌甲羅焼」が旨い!炭火焼き酒場よっちゃん総本店

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP