Clubhouseから生まれた湘南のウェブマガジン

フード

名物「蟹味噌甲羅焼」が旨い!炭火焼き酒場よっちゃん総本店

SGMマガジングルメ2回目の投稿。 少し間が空いてしまいました。

この間取材は続けていましたので、頑張って記事書いていきますね!

さて、第二弾は茅ヶ崎駅南口を東に降りて徒歩1〜2分と言う好立地に最近オープンした懐に優しい居酒屋さんです。

炭火焼き酒場よっちゃん総本店

8月末にOpenして9月中はテイクアウトだけやっていたそうですが、10月からいよいよ店内営業スタート!

なんと言っても看板のハイボール190円!が目を惹きます。

元々このお店の前は串揚げの「すがの」が経営する海鮮居酒屋。

今回会社の方針転換で串揚げを残してフルーツサンド事業に展開を始めた結果、海鮮居酒屋は閉店した結果、こちらが居抜きで開店したという訳です。

外に開放的なテラス席もあり、

16人くらい(人数は感染対策の関係もありますのでお店に問い合わせてください)までの宴会向きの個室もあります。

さて、肝心の料理ですが、メニュー写真は上記店名にリンクした食べログにありますので、そちらを参照いただくとして、まずは突き出し

基本の塩と胡麻油で味を付けたキャベツ

そして、取材に伺った日のおすすめメニューがこちら

他にも上記メニューにある「ウマトロ葱レバー」が299円だったり

レバー串が99円だったりする日替わり特別価格もありました。

基本的にベジファーストな私が最初に頼んだのは「しらすと葱たっぷりサラダ」380円。

シンプルで美味しい!でも美味しそうな故に写真を撮る前に食べてしまったのは、レポーターとしてはいけませんな。

上記、「ウマトロ葱レバー」と「もつ煮込み」と並んでお店が「名物」と謡うのが

「蟹味噌甲羅焼」

これを焼き台で焼いていただきます^^ 焼き上がりがこちら。

これだけでもお酒が呑めます。

網焼きするなら「イカの丸焼き」480円も外せません!

肝も一緒に焼いて、焼きあがったイカ本体やゲソと共にいただくとこれまたお酒が進みます。

もちろん私が合わせるのは日本酒ですが、地酒が純米や純米吟醸も含めて1合580円というのはとてもリーズナブルです。

このお酒はしっかりした味わいで有名な「大七(だいしち)生酛(きもと)。これは上記のイカなどしっかりした味わいの料理や焼き鳥など肉料理に合わせるとしっかりした味わいが旨味の強い料理と同調してその旨さをぐっと引き出してくれます。これも1合580円とは、日本酒ファンにはうれしい値段設定でした!

取材日には奥様がお休みですが、若夫婦が中心に経営を始めたよっちゃん総本店。

店主の高橋良仁氏には引き続き、庶民の懐に優しく美味しい料理を楽しめるように頑張ってほしいものです。

さてさて、第1回は藤沢市鵠沼海岸のキッチンカー、そして今回が茅ヶ崎のとってもリーズナブルな居酒屋と来ましたが、第3回は今年10月から本格始動した鎌倉の隠れ家フレンチをレポートします。

美味しい写真をたくさんお届けしますから、涎を拭くハンカチを用意してお読みくださいね!

  ライター:湘南グッドモーニング・マガジン フード担当 江澤城司(じょうじ)

 他の記事はコチラ!➾https://shonanfan.com/category/food/
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
SAKE.DJ.George.Shonan

SAKE.DJ.George.Shonan

みんなの笑顔の連鎖を作ろう!!

生損保を約30社扱える総合保険代理店に所属。企業や個人のリスクマネージメントが主な生業。でもそれ以外に教育関係や日本酒普及活動等色々!藤沢市倫理法人会、守成クラブ湘南EAST会場所属。SSI(日本酒研究会・酒匠研究会連合会)認定 日本酒学講師・唎酒師。ちがさき粋酔会主宰。湘南界隈では大きな声で本業を言わないと日本酒屋だと思われているf^^;

  1. パンとワインをサーファー通りで !

  2. ヘルシーランチの決定版!?「サラダ企画」

  3. 名物「蟹味噌甲羅焼」が旨い!炭火焼き酒場よっちゃん総本店

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP